ログイン 
閉じる
 
   
 
看護部ブログ
【ブログ管理者プロフィール(看護部長:鴇田)】
生まれて初めての深夜勤務に遅刻してから早30年がとうに過ぎ、気が付けば新人看護師が自分の子供より若いことに驚愕しております。座右の銘は、「泣いても笑っても1日は1日。どうせなら笑って過ごそう」です。インドア派でしたが最近は健康を考え、アウトドア派に転向したいと思っていますが難しい・・・。生き物好きで犬から鈴虫まで何でもOK!特にカエルが好きです。飛行機と高いところとお刺身が苦手です。
ブログのタイトルは、365日24時間働く看護師をモチーフに考えました。
ブログへのご意見ご感想、働き方のご相談などblog@saisei.or.jpまでなんでもお気軽にお問合せ下さい。
お待ちしております♡
 
看護部ブログYou&I >> 記事詳細

2018/09/10 (月)

長期研修中のS師長さんより

聖路加国際大学教育センターにて 認知症看護認定看護師教育課程を研修中のS師長さんより、メールと写真が届きました。研修の様子を伝えるものでしたのでご紹介します。大変そうですが・・・楽しそうですよ。(鴇田)
今日は相談の授業でロールプレイでした。明日はそれをポスターにしたり、パネルディスカッションをして、さらに新聞を作るそうです。この研修に参加し色んな授業形態があり驚いています。単元が終わるごとに試験がありそれも様々。チーム医療論は選択の多い試験問題、臨床薬理は簡単と担当の先生が言っていたのに、記述もあるとても難しい問題で、皆赤点だと恐れています。私も絶対赤点だと思います。医療安全もいくつかに分かれていてそのうちの1つ医療安全管理は45分で800文字の小論文でした。常に課題の提示があり、ただ書籍を読むこともあれば、レポートだったりプレゼンだったり色々です。市民講座の開催も授業の一環でした。30才前半から私まで幅広い年齢層のチームで挑みましたが、それぞれの特技を活かして仲良く無事開催することができました。まだ先は長いですが研修の仲間や聖路加の先生方に助けられて日々過ごしています。(S)

カテゴリ:研修Tweet ThisSend to Facebook | by:看護部