ログイン 
閉じる
 
   
 
看護部ブログ
【ブログ管理者プロフィール(看護部長:鴇田)】
生まれて初めての深夜勤務に遅刻してから早30年がとうに過ぎ、気が付けば新人看護師が自分の子供より若いことに驚愕しております。座右の銘は、「泣いても笑っても1日は1日。どうせなら笑って過ごそう」です。インドア派でしたが最近は健康を考え、アウトドア派に転向したいと思っていますが難しい・・・。生き物好きで犬から鈴虫まで何でもOK!特にカエルが好きです。飛行機と高いところとお刺身が苦手です。
ブログのタイトルは、365日24時間働く看護師をモチーフに考えました。
ブログへのご意見ご感想、働き方のご相談などblog@saisei.or.jpまでなんでもお気軽にお問合せ下さい。
お待ちしております♡
 
看護部ブログYou&I >> 記事詳細

2018/10/08 (月)

「忙しい」をどう伝えますか?

人事異動を師長さんにお願いしようと思って部屋に呼ぶと、まだ何も言わないのに「無理無理!うちは無理ですよ部長!忙しいんです。」と言われてしまいます。やっぱり顔に出るのですかね?バレてます。どこも忙しい医療の現場、できれば常に余剰要員を置いておきたいのはわかります。がしかし、そんなに余裕があるわけがなくやりくりが大変です。人員配置の指標となるのは、残業時間、看護必要度、患者数、在院日数等になりますが、多くは「忙しい」を連呼します。忙しいを伝えることは看護管理者にとって重要なスキル(交渉術)です。「はぁ~なるほど、確かに忙しいね」と納得させられれば「達人師長さん」だと思いますが自分も含め道は険しい・・・(鴇田)

カテゴリ:その他Tweet ThisSend to Facebook | by:看護部