ログイン 
閉じる
 
   
 
看護部ブログ
【ブログ管理者プロフィール(看護部長:鴇田)】
生まれて初めての深夜勤務に遅刻してから早30年がとうに過ぎ、気が付けば新人看護師が自分の子供より若いことに驚愕しております。座右の銘は、「泣いても笑っても1日は1日。どうせなら笑って過ごそう」です。インドア派でしたが最近は健康を考え、アウトドア派に転向したいと思っていますが難しい・・・。生き物好きで犬から鈴虫まで何でもOK!特にカエルが好きです。飛行機と高いところとお刺身が苦手です。
ブログのタイトルは、365日24時間働く看護師をモチーフに考えました。
ブログへのご意見ご感想、働き方のご相談などblog@saisei.or.jpまでなんでもお気軽にお問合せ下さい。
お待ちしております♡
 
看護部ブログYou&I >> 記事詳細

2018/09/12 (水)

最近読んだ本

最近読んだ本の中で矢萩多聞氏の「偶然の装丁家」があります。始めは全く期待せず読みましたがこれがなんだかとっても印象に残りました。装丁家というのはブックデザイナーという仕事で書籍の外装をデザインする人だそうです。矢萩氏は小学生の時から不登校になり、引きこもって絵ばかり描いていた少年。14歳からインドで暮らし、好きな絵を描いてそれを売り、その後もインドと日本を行き来する生活を続けていました。学歴も職歴もない少年がどうやって本づくりの道にたどり着いたのか?が「偶然の装丁家」に書かれています。学校に行かなくても、資格が無くても、自らが選んだ道をのびのびと生きている人を知り、もう少しゆっくり日々を過ごしたいなぁ~と思いました。国は働き方改革を推進しています。こんな「生き方」「働き方」があってもいいんだ。と思わせてくれる1冊でした。(鴇田)

カテゴリ:その他Tweet ThisSend to Facebook | by:看護部