ログイン 
閉じる
 
   
 
看護部ブログ
【ブログ管理者プロフィール(看護部長:鴇田)】
生まれて初めての深夜勤務に遅刻してから早30年がとうに過ぎ、気が付けば新人看護師が自分の子供より若いことに驚愕しております。座右の銘は、「泣いても笑っても1日は1日。どうせなら笑って過ごそう」です。インドア派でしたが最近は健康を考え、アウトドア派に転向したいと思っていますが難しい・・・。生き物好きで犬から鈴虫まで何でもOK!特にカエルが好きです。飛行機と高いところとお刺身が苦手です。
ブログのタイトルは、365日24時間働く看護師をモチーフに考えました。
ブログへのご意見ご感想、働き方のご相談などblog@saisei.or.jpまでなんでもお気軽にお問合せ下さい。
お待ちしております♡
 
看護部ブログYou&I >> 記事詳細

2018/11/07 (水)

11月の朝礼~リスク管理今昔~

今月のスピーチは多田先生でした。
インフルエンザの季節になり、感染予防や対策に注力する時期です。このようなリスク管理は今でこそ体系化されていますが実は日本の文化として昔からあるものではないでしょうか。例えば「縁起の悪い言葉」。言葉にすると本当にその事象が起きてしまうかもしれない言葉ってありますよね。結婚式では「切る、別れる」はご法度ですし、人の悪口を言っているとその本人が現れたりします。「言葉」は「言霊(ことだま)」ともいわれ、発した言葉どおりの結果を現す不思議な力があるとされています。「縁起が悪いこと」は日頃の生活の中で、これは危険だぞ、これは回避したほうがいいぞ、という日常生活のリスク管理ではないでしょうか。寒くなります。日常生活のリスク管理をしっかり行い体調に気を付けて勤務をしましょう。(※一部抜粋 鴇田)

カテゴリ:その他Tweet ThisSend to Facebook | by:看護部