ログイン 
閉じる
 
   
 
看護部ブログ
【ブログ管理者プロフィール(看護部長:鴇田)】
生まれて初めての深夜勤務に遅刻してから早30年がとうに過ぎ、気が付けば新人看護師が自分の子供より若いことに驚愕しております。座右の銘は、「泣いても笑っても1日は1日。どうせなら笑って過ごそう」です。インドア派でしたが最近は健康を考え、アウトドア派に転向したいと思っていますが難しい・・・。生き物好きで犬から鈴虫まで何でもOK!特にカエルが好きです。飛行機と高いところとお刺身が苦手です。
ブログのタイトルは、365日24時間働く看護師をモチーフに考えました。
ブログへのご意見ご感想、働き方のご相談などblog@saisei.or.jpまでなんでもお気軽にお問合せ下さい。
お待ちしております♡
 
看護部ブログYou&I >> 記事詳細

2018/05/05 (土)

こどもの日に寄せて~孫育て支援~

1.57ショックをご存知ですか?平成2年(1990年)の合計特殊出生率は1.57。丙午(ひのえうま)にあたる昭和41年(1966年)の出生率1.58を下回ったということで、少子化に悩んだ政府は「1.57ショック」というフレーズを用いて世の危機感をあおったのでした。あれから30年余り。子育て支援はだいぶ進んだようですが出生率は低迷しています。しかし当院では有難いことに常に産休育休者がおります。最近では孫休者も。もちろん有休を使ってですが娘さんの出産のため長期休暇を取る祖母ナースが最近多くなりました。中にはそのために有休をためておいて一気に1か月の休みを申請した人も。師長会は私を含め10名ですがそのうち4名は孫育て中です。少子化の時代、こうして子育てを支える祖父母は貴重なリソースであると思います。ここ数年、自治体で「孫育て講座」の実施や孫育てガイドブックの作成・配布を行っているところもあります。当看護部でも「孫育て支援」を広げていきたいと思います。(鴇田)

カテゴリ:その他Tweet ThisSend to Facebook | by:看護部