ログイン 
閉じる
 
   
 
循環器科・呼吸器外科

大貫尚好
(副院長、循環器科・呼吸器外科部長)
主に下記の疾患を対象に心臓超音波検査、運動負荷心電図、ホルター心電図を行ない、それらの検査結果からペースメーカー植え込み術などを行っています。







主な対象疾患

  • 胸痛を主訴とする疾患
    • 虚血性心疾患(狭心症、心筋梗塞etc.)
    • 大血管疾患(動脈瘤、動脈解離etc.)
  • 動悸・息切れを主訴とする疾患
    • 心不全(弁膜症、心筋症)
    • 不整脈各種