循環器科・呼吸器外科 診療案内

循環器科・呼吸器外科

循環器科・呼吸器外科 大貫

大貫 尚好
(副院長、循環器科・呼吸器外科部長)

主に下記の疾患を対象に心臓超音波検査、運動負荷心電図、ホルター心電図を行ない、それらの検査結果からペースメーカー植え込み術などを行っています。

■主な対象疾患

  • 胸痛を主訴とする疾患
    • 虚血性心疾患(狭心症、心筋梗塞etc.)
    • 大血管疾患(動脈瘤、動脈解離etc.)
  • 動悸・息切れを主訴とする疾患
    • 心不全(弁膜症、心筋症)
    • 不整脈各種

循環器科・呼吸器外科(担当医師紹介)

大貫 尚好(おおぬき なおよし)

大貫 尚好(おおぬき なおよし)
  • 所属/役職

    循環器科・呼吸器外科
    /副院長、循環器科・呼吸器外科部長
  • 資格など

    日本循環器学会専門医
    日本外科学会認定医
    日本胸部外科学会認定医
    日本医師会認定産業医
  • 所属学会

    日本循環器学会
    日本外科学会
    日本胸部外科学会
    日本呼吸器外科学会
    日本肺癌学会
  • 自己紹介

    私は日本大学医学部を卒業後、東京女子医大病院第一外科(胸部外科)にて心肺疾患の治療・研究に携わってきました。1999年6月より最成病院に勤務しております。
  • 患者様へのコメント

    患者様の訴えによく耳を傾け、お待たせすること無くに正確な診断をして最良の治療を提供していくことを心がけております。

診療担当表